女性のコツ

30年の結婚 - 結婚式とは何ですか? 30年間の結婚式の間、どのような贈り物をすることができましたか?

Pin
Send
Share
Send
Send


真珠の結婚式 - 結婚の30番目の人生。真珠は純潔、愛、純粋さ、そして繁殖力の象徴です。したがって、30年間の結婚のために、カップルはすでに孫を持つべきであると考えられます。

結婚式の記念日に招待されたゲストとして親戚、友人、子供や孫ができます。伝統的には、結婚式の30周年で、夫は彼の妻に彼自身の詩を与え、花の豪華な花束を贈るべきです。夫も彼の妻に真珠のネックレスをプレゼントします。 30年間流されてきた涙をお詫び申し上げます。ネックレスは、それぞれが一緒に過ごした翌年を表す30真珠で構成されている必要があります。妻はまた、夫に真珠製のタイクリップやカフスボタンを贈ります。

ゲストのためにそれは真珠からの贈り物をする必要はありません。彼らは心から何か、手作りの贈り物、お土産、宝石類を贈るべきです。

30年間続いた結婚生活は真珠のようなものです。その中で、それぞれの連続した真珠は何年もの美しいネックレスを形成して、前のものの上に張られています。

真珠の結婚式 - 言葉だけでなく
そして30年一緒に、お互いを愛し合っています。
涙が滴り落ちるようにしなさい、雷はガタガタした、
それでも先住民の目の反対側。

だからあなたに有利な運命だとしましょう!
幸せを川辺に広げましょう。
あなたの家は悲しみと悩みを回避しましょう
そして友達が笑顔で訪ねてくる。

真珠の結婚式は呼ばれる理由がないわけではありません
彼女は運命で最も優しいままです!
30年後、誰もが暮らせるわけではない
すべての家族がそれを所有しているわけではありません。

そして、あなたはなんとか家族を守ることができました
そして一緒に住むために一緒に30年。
それに応じて常に適切に微笑みます。
そしてお互いのためにお互いへの献身はありません!

あなたの家族が年齢とともに強くなるようにしましょう
強い同盟はあなたをあなた自身にしなければなりません。
それからあなたはもっと多くの年を生きます
悲しみやその他のトラブルを知らない!

私の親愛なる、私は真珠記念日に、家族生活の素晴らしい日にあなたを祝福します。結局のところ、完全な理解と調和の中で、愛と敬意を持って30年間生きることは容易ではありません。しかし、あなたはどうにかして、あなたはこの道を乗り越えて、そしてお互いに恋をし、そして夢に触発されて、等しく陽気であり続けた。私はあなたに安定した繁栄、運命からの寛大な贈り物、そして人生からの素晴らしい機会を祈ります。消されてはいけません、消えてはいけませんし、彼らの強さと力のあなたの愛の真珠を失うことはありません。

楽しいカップル、
とても素敵で甘い。
30歳は一緒に暮らしていました -
あなたは称賛されるべきです。

記念日おめでとうございます。
冬から夏にかけて
あなたの心の中で死なないで
情熱、愛、そして優しさ。

家族に火を燃やす
暖かく保ちます
喜びと幸せへ
あなたの家はいつもいっぱいでした!

あなたは30年間一緒にいました、
そしてこれは、あなたが知っている、たくさん!
シャワーを浴びて
そして幸せ、そして十分に愛して!

真珠を輝かせて
あなたの楽しい笑顔!
夢がかなう
これが重要だと思います。

さて、30年が飛びました、
夫婦として発表されています。
今日の真珠の光は暖められています、
そして私達は、もちろん、それを忘れませんでした。

あなたは30年を並べて過ごしました、
今日おめでとうございます。
あなたの隣に続けるために、
暖かくそして誠意をこめてあなたを望みます。

最大100人まで調和して生きる
嫉妬がなければ、非難と不快感。
真珠のように純粋な生活をしましょう
そして主があなたの家族を守ってくださいますように。

今日はとても明るい日です -
パールジュビリーがあります。
あなたは30年間一緒に住んでいました
そこでは二百年があるでしょう。
家族はあなたの誕生日を迎えます、
あなたは尊敬に値する:
すべての例、素晴らしい結婚。
この世のすべての祝福を祈ります。
お互いに優しさを与え、
一生懸命愛し、感謝しています。

ハッピー30周年
真珠の結婚式で、親愛なる!
ラズベリーのように、それを甘くしなさい、
あなたの人生は幸せであり愛です。

年を一緒に過ごしましょう
富は最も価値があるでしょう
そして、それぞれ新しいとても素晴らしい
その年はもっと貴重になっていました。

心を温めましょう
いつも暖かく、思いやり、愛情、
悲しみ、不幸に対処しないように
そして毎日は明るい色でした。

あなたは真珠の記念日を迎えました!
真珠の日々を
それで、結婚であなたが咲いたように、
私たちはあなたの日を崇拝しました。

お互いに根ざした
そして幸福の中で何年も過ごしました。
おそらく雲の中の天使
あなたは天国で結婚しました。

何百年もの願い
家族はあなたの悩みを知りませんでした
真珠を後ろに残して -
赤い結婚式の前に成長する。

調和、家族への愛、
困ったときに助け合う
暖かくするために寒さで暖める
そして愛に飽きないでください。

あなたはお互いに友達です
あなたと羨望は罪ではありません。
あなたの火を百年間燃やす
そして世界は愛を温めています!

30年の魂の中の魂!
カップルは忠実ではありません!
結婚式の真珠の前に
私たちは一緒に歩いた。

この日おめでとう、
豊かに暮らしたい
誓うな、叱るな、
そして、愛して楽しんでください。

結局のところ、夫と妻は不思議ではありません
一人の運命に縛られます。
喜び、悲しみ - すべての力、
次にお気に入りがあれば。

悲しみがないように、
意見の相違と疑い。
私たちはあなたに幸せだけを願っています
そしてもちろん、「ビター!」と叫ぶ。

30歳今日の真珠
それはあなたに運命を与えます。
互いに生きていること
あなたは完全に学びました。

私はあなたに幸福、平和を祈ります
すべてを理解する
繁栄を家の中に
そして健康は本格化しています。

一緒に30年は結婚式ですか?

30年の結婚は長いです。そして、この記念日は真珠の結婚式と呼ばれています。

これは非常に重要な日、結婚生活の中で重要な段階です。だからこそ、家族、子供、そして親しい友人たちと記念日を祝う必要があります。当然、従うことが望ましいいくつかの古代の伝統があります。配偶者の将来の生活にとって重要ないくつかの儀式があります - それらはお祝いのスクリプトに含まれている必要があります。

真珠は何を象徴していますか?

30年間結婚式の名前を考え出した今、それはこの記念日の特徴と象徴を考慮する価値があります。真珠が非常に高価な宝石であることは秘密です。この小石はいくつかのアサリによって作成されます。誤ってシェルに入った1粒の砂が、次第に美しい真珠に変わります。年々真珠層は厚くなり、小石自体はより美しくそしてより高価になります。

真珠は、愛、純粋さ、純潔、そして繁殖力の象徴であると考えられています。そして30年間の結婚 - 宝石として。年々、配偶者は共に障害を克服し、問題を解決し、言葉なしでお互いを理解することを学びます。年々、結婚生活はますます価値があり、美しくそして調和したものになっています。

記念日を祝うためにどこが良いですか?

シンボルと伝統は非常に重要です。なぜなら、結婚式の祝い方を部分的に決定するからです。一緒に結婚して30年は真珠の記念日です、そして、ご存じのように、真珠は水に関連付けられています。

それが記念日が理想的には海の近くで祝われる必要がある理由です。当然、すべてのカップルがそのような旅行をする余裕があるわけではありません。したがって、お祝いには、湖や川など、水の近くにあるレストランやその他の場所を選択できます。あなたがそのような機会がないのであればしかし、その後、お祝いは家で開催することができます。

真珠の結婚式の高貴なシンボル

真珠の結婚式の象徴が何であるかを推測するのは難しくありません。もちろん、これは真珠です。それは、何年もの間一緒に暮らしてきた完璧な関係と結びつき、真の宝石となりました。

真珠は小さな砂粒から成長します。そしてそれが長く成長すればするほど、それはより大きくそしてより価値のあるものになる。それで、配偶者の愛は、最初はとても壊れやすいものだったので、何年も経っても和らげられてきましたが、今では気象条件や生活の困難にかかわらず、消えることは決してありません。

真珠の結婚式は丸い日なので、それを大きく祝うことが望ましいです。お祝いのために正しい場所を選ぶことは非常に重要です。水の近くで休暇を計画するのが最善です。海岸や湖や川のそばのテラスで。庭に適した家の池。極端な場合には、プールが装飾される必要があるでしょう、そして夜にはバックライトをつけます。寒い季節には、自宅や宴会場で真珠を使った小さな噴水を建てることができます。

他の結婚記念日のように、真珠の記念日は狭い家族の輪の中で祝うほうがよいです。親密な人々のお祝いは、特にそのような重要な日に、常に「新婚夫婦」にとって楽しいものです。

第30回結婚記念日のお祝いの伝統と儀式

どれだけの儀式が真珠の結婚式を現在にもたらしました - 数えないでください。私たちはあなたを最も喜ばせるものを選ぶようにあなたに申し出ます:

  1. この日に、あなたは教会を訪問し、典礼を守るべきです。あなたが戴冠している場合は特に。同じ日に告白して交わりを取り、魂の心を新たにし、罪の重荷を落とし、神と和解することをお勧めします。教会では、あなたは聖三位一体と神の御母に祈り、彼らの長年の間彼らに感謝し、そして健康と家族の幸福を求める必要があります。
  2. あなたの家の近くに湖や川があるならば、重要な日の夜明けに、池に行き、そしてそれに真珠を投げなさい。真珠は半世紀生き続けています。つまり、真珠の結婚式の後、あなたは間違いなく金色のものを迎えることになります。それから戻ってきて、愛する人からのお祝いを受け入れます。
  3. 何年一緒に住んでいましたか?きっとあなたは主張、そしておそらく憤慨を蓄積してきたのでしょう。真珠の結婚式 - この負担を取り除くための素晴らしい理由。鏡の前に立ち、手をつないで、お互いに許しを求める必要があります。古代では鏡はうそをつくことができないと信じられていました。だからあなたは誠実になるでしょう。それからもう一度あなたの魂に恋をし、誓いをキスで封印します。

あなたはまた、幸福の移転のコミック、しかし象徴的な儀式を開催することができます。結局のところ、機会の英雄はすでに自分の家族を取得することに成功したかもしれない、または近い将来結婚する予定の子供たちがいます。式典のためにあなたはきれいなアルバムシート、鉛筆、ロープ、2 mのリボン、プレートとコインを必要とするでしょう。

最初に、両親は子供たちに清潔なシーツと鉛筆を渡し、家族の生活から期待されるすべての良いことを書き留めます。それから彼らは彼らの足をロープで結び、リボンに沿ってプレートまで歩くことを申し出ます。そして、それは紐で縛られたペアが動くとき、硬貨でいっぱいです。彼らが子供たちに幸せを「与える」ことを決心するまで、これらの若いコインは彼らの一生を守ります。

象徴的な贈り物や結婚30周年記念の贈り物

世界中で、家族生活の30周年は真珠の結婚式と呼ばれています。米国でのみダイヤモンドと呼ばれています。何の贈り物なしの結婚式。ロシアでは、30年間一緒に暮らしてきた配偶者に以下のものが贈られます。

  • 真珠からの製品またはその模造品時々良質の宝石類は真珠の3年生の母親よりいっそうよく見えます。
  • 宝石箱、フレーム、真珠をはめ込んだ装飾。
  • 海洋科の科目です。
  • 海の貝殻や真珠で飾られた手作りのもの。
  • 白、ピンク、黒の真珠色で作られた家庭用の様々な贈り物。

この日の最も重要な贈り物は夫が彼の妻に贈る真珠のネックレスです。カップルの中には、生きている年数や妻の年齢によって、真珠の数を決めることができない人もいます。選択は夫婦のために残る。さて、そして妻は、お祝いとして、彼女の最愛の夫のカフスボタンを、または真珠からのネクタイのためのクリップを与えます。

パールウェディングコンテストのためのアイデア

真珠の結婚式は平凡なごちそうに変わっていないためには、エンターテイメントプログラムを検討する必要があります。ここでは、夜を多様化し、挨拶や乾杯を薄くするのに役立ついくつかのコンテストを紹介します。

  1. あなたの妻を知りましょう。ゲストが少し退屈しているときは、この簡単で楽しいコンテストを開催することができます。それには数人の女性が必要ですが、その中で「若い」ものになります。 「花嫁」は目隠しされていて、彼はどちらが自分の配偶者であるのかを彼の手/耳/膝から見つけようとします。彼が成功した場合、彼はあらゆる状況で彼の婚約者を認識する夫として、彼は最も心からのお祝いに値する。
  2. 「30年後。」ゲストのうち、夫がいないときに妻に「トリッキーな」質問をする発表者が選ばれます。それから「新婚者」が部屋に入ってきてまた答えます。矛盾があるたびに、彼は自分の半分の欲望を満たす必要があります。それから配偶者は場所を変えます。最後に、彼らはお互いの知識を評価した親戚からお祝いの言葉を受け取ります。

このような重要な日に、主なことは不幸に屈することではなく、あなたが再び20歳であるかのように、楽しむことです。 そして、愛する人たちの心からのお祝いがあなたの家で響くようにしましょう!

真珠の結婚式の詩おめでとう

    この休日は結構です -
    30年あなたは一緒です!
    あなたの幸せを増やします
    200パーセントで!

裕福に暮らしたい
そしてもっと過ごす
パールローイングショベル
ところで、幸せな記念日、!

家の中では、孫を戯れさせる、
魚として活発。
そして真珠のネックレス
笑顔が繁栄します!

パールウェディング - 素晴らしい記念日
二人の最も近く、最も幸せな人々のために。
おめでとうございます。よろしくお願いします
そしていつも幸せになるために!

私達はあなたがずっと快適に暮らせることを願っています、
狂ったように愛の前にお互いに、
そして賢明な年齢では問題ないのです!
体調が悪くならないように強く健康に!

この日に、私達は突然理解する -
私たちの生活は命にかかっています。
この素晴らしい円を閉じないでください。
もっと頻繁にキスをしてください!

そして30年で克服できた
相互理解してください。
私たちはあなたが歩んでほしいのですが、年をとらないで、
あなたの人生によると、結局のところ、愛は魅力的です。

あなたの組合は美しいです -
あなたは半分心です。
30年幸せ
私たちはためらうことなく生きました。

ハッピーパール結婚式の日
今日はおめでとうございます。
幸せ、家の中の平和、
私たちはあなたの繁栄を祈ります!

30歳の頃
あなたの結婚式はカラフルでした、
幸せは花嫁に新郎を与えました、
そして運命はそれらを良くした。

真珠が一瞬のうちにあなたにやって来ます、
あなたの道を照らす明るい光、
神はあなたと共にあなたを祝福します -
互いに非難することは何もありません。

気持ちは以前のように明るくなります
互いのためにあなたが山であれば
希望を失うことはありません
コールは時々あなたにとって難しいです。

真珠を輝かせて
いたずらな笑顔
ここに座っている配偶者は、
子供たちははがきが好きです。

一度一緒に30年
そしておそらくもっと身近な、
あなたの気持ちは素晴らしいです
栄光の価値があるオード。

健康にいい!
喜び、暖かさ!
いつもあなたに気づくために頑張ってください!

あなたは一緒に30年です
お互いに愛を与えます。
親戚や友人は皆知っている
一緒にあなたは古くなります。

光はあなたからのものですから、
暖炉の中で点滅するように。
毎時間愛撫で暮らす
そして炎は冷えません!

お祝いテーブルを手配する方法は?

当然、一緒に暮らす記念日を厳粛に祝うことが必要です。一緒に30年は重要な日です。真珠は海に属しているので、テーブルと部屋(またはレストランのホール)はそれに応じて配置されなければなりません。

テーブルをシルクまたはサテンのテーブルクロス、できればベージュ、真珠で飾るのが最善です。そしてテーブルの真ん中には、さまざまな色の明るい色合い、ビーズの紐、さらには美しい貝殻の小さなコンポジションを構築できます。ちなみにこのため、ビーズとパールビーズで作られた伝統的な幸福の真珠の木を購入することができます - これは一緒に暮らす年のシンボルとなるでしょう(ところで、このような木は独立して作ることができるのでこれは贈り物には素晴らしいアイデアです)。

メニューに関しては、それはシーフードと少なくとも数皿を含むべきです。そして誕生日ケーキを忘れないでください - それはベージュのアイシングで小さな輝くビーズで飾られてみましょう。

重要な伝統:朝の誓い

すでに述べたように、結婚式がどのように祝われるかを決めるのは古代の習慣です。 30年の結婚 - 伝統が豊かな記念日。そしてお祝いは午前中に始まります。夜明けに、カップルは一緒に一番近い貯水池に行きます。そのような重要な日を記念してカップルの中には海に行きますが、そのような機会がない場合は、最寄りの川や湖を訪れることができます。

ここでは、日の出時に、カップルが真珠を水に投げ込み、石が貯水池の底にくるまで一緒にいるという誓いをお互いに持ってきました。水中に真珠がない場合は、コインを投げることができます。

また、この日には祭司たちは教会での朝の祈りのために毒殺されなければならないとも言われています。寺院では3つのろうそくを組み合わせる必要があります。1つ目は夫(妻)の健康のために置き、2つ目は一緒に暮らしてきた年の感謝の気持ち、そして3つ目のろうそくは運命のさらなる賛成の希望を象徴します。

この後、カップルは別の重要な儀式が彼らを待っている家に戻ります。夫と妻は手を取り合って鏡の前に立ち、もう一度愛と忠誠の誓いを交わすべきです。結局のところ、ミラーは魔法の特性を持っていると長い間信じられてきました。さらに、鏡は決してうそをつきません。彼を証人として受け入れることによって、配偶者は彼らの意図がはっきりしていることを確認します、一緒に30年の人生の間彼らはもはや互いからの秘密、秘密および省略を全く持ちません。

ギフト交換 - 配偶者はお互いに何を与えますか?

当然、30周年は適切な贈り物を必要とする重要な日です。それで、結婚配偶者の30年の間何を与えるべきですか?男は彼の妻に真珠のネックレスを与えなければなりません、そして弦の上にまさに30の真珠があるべきです、それぞれは一緒に住んでいた年を象徴します。しかし彼の妻は彼女の夫に真珠で飾られたカフスボタンまたはネクタイクリップを渡すことができます。

Принято считать, что жемчуг бывает лишь бежевого цвета. しかし実際には、これらの石はまったく異なる色合いを帯びることができ、それぞれが何かを象徴しています。例えば、彼の妻のネックレスの青い真珠は、実現した夢を象徴しています、そして、緑は明るい未来への希望です。赤い真珠 - 愛の象徴で、その火はすぐには消えることはありません - これはあなたがまだ手をつないで行かなければならない方法です。

あなたがあなたの夫にピンクの真珠をあげるなら、これは彼の夢のような性質を示します。青銅色の石は将来への信頼を象徴しています。

30年間の結婚式のために何を与えるべきですか?記念日への贈り物のための興味深いアイデア

もちろん、このような重要な休日には、何もしないで行くことは不可能です。ゲストは夫婦に何を与えるべきですか?最高の贈り物は真珠の宝石類になると考えられています。もちろん、あなたはネックレスやイヤリングを贈ることができます - それはこのイベントを祝う人々のための喜びになります。しかし、天然真珠は安くはないので、すべてのお客様がそんなプレゼントを買うことができるわけではありません。

実際、贈り物のアイデアはたくさんあります。たとえば、配偶者に真珠ビーズで装飾されたフォトフレームを渡すことができます。上記のように、あなたはあなた自身で真珠の木を作ることができます(これのために高価な天然石を取る必要はありません)。

配偶者の写真を年代順に並べてアルバムを作ることができます - 彼らは自分の人生の最高の瞬間を思い出すことができなくなります。アルバムは、リボンとビーズで飾られたシルク生地で覆うことができます。真珠がはめ込まれた宝石箱も素晴らしい贈り物になります。

贈り物は非常に異なる場合があります - 最も重要なのは、誠実な挨拶をもたらす。 30年の結婚は真珠で象徴されています。しかし、あなたはあげると絹をすることができます。ええ、シルクの寝具や衣服もあるところにやってくるでしょう。

シナリオ - 一緒に暮らす30年の楽しみを祝う

もちろん、配偶者は真珠の結婚式で祝福されなければなりません。おめでとう 贈り物は一種の休日の始まりになります。しかし、夕方にはゲストや記念日にさらに楽しいひと時をお過ごしください。たとえば、夕食後、古い写真を一緒に見ることができます。カップルは楽しい瞬間を思い出したり、面白い話をゲストと共有したり、楽しい時間を過ごしたりできます。

非常に人気があるのは「火のバプテスマ」と呼ばれる儀式で、夕方になると明るくなります。彼の行動のために家庭用品が必要になります。特に、妻は、グリドル、麺棒、ほうき、バケツ付き雑巾、ナイフ、または現代の生活の中で使用するその他の物を持参する必要があります。ハンマー、ドリル、のこぎり、ペンチ、ドライバーなど、夫が自分の道具を持ってきます。

結婚生活の30年は大きな幸せです。しかし、あなたは明日何がもたらされるのか分からない。したがって、配偶者は互いの職務を遂行できるかどうかを確認する必要があります。したがって、夫と妻は物事を交換し、彼らのスキルを発揮します。

配偶者の厳粛な宣誓

結婚式の日から銀と金の記念日に配偶者が指輪を交換することは知られています。そして30周年には真珠の交換があります。ケーキを出す前など、夕方の終わりにこの式典を開くのが最善です。

配偶者は客の前に立ち、厳粛に愛と忠誠の誓いを宣べ伝えなければなりません。夫と妻は、継続的な支援、注意、揺るぎない信頼を互いに約束します。その後、あなたは2つの白い真珠を交換する必要があります。

ちなみに、配偶者のひとりが自分の誓いを突破した場合、真珠は黒くなるという信念があります。したがって、この石から、常に身に着けることができるペンダントやリングを作るのが慣例でした。これは夫と妻の両方が約束を守るという一種のデモンストレーションです。

通過儀礼「幸せの伝承」

30年の結婚は、記念日に単に伝える義務があるという素晴らしい経験です。配偶者には、結婚したばかりの、あるいは結婚式の準備をしている子供たちや他の親戚がいます。記念日の参加者は彼らに彼らの「幸せ」を伝えます。

儀式のために、あなたはきれいなノートとペン、ならびにロープ、指輪、リボンプレートと硬貨を必要とします。最初に、配偶者は彼らの「受取人」に空白のノートブック(または一枚の紙)を渡します - ここで若いカップルは人生のすべての良い出来事を記録するべきです。それから別れの言葉を持つ記念日は記録される若者たちとペンに渡されます。

その後、若い男性と女性の足はロープで結ばれます。そして、それは彼らの一致を象徴します。ペアの前に長いリボンを置き、そしてそれの最後に - プレートまたは他の容器。縛られた足を持つ若い人たちはいっしょにいっしょに行かなければなりません、そしてとられる各ステップのために、客はボウルにコインを投げます。この儀式は団結を象徴し、幸せな生活は混乱を乗り越えて一緒にしか創造されないという事実を象徴しています。

さらに、若い人たちはその日の英雄に彼らの貴重なアドバイスを感謝して、家のコイン、リボンと他の儀式の属性を持っていくべきです - これは良い兆候と考えられて、一緒に幸せで長い人生を約束します。

30年間の結婚式の伝統と習慣

結婚30周年は、強い愛情、夫婦の相互の感情を証言する真面目な記念日です。この結婚式は、家族を暖かく保つためにカップルが従わなければならないその伝統に富んでいます。

伝統に従って、記念日に、早朝のカップルは真珠に沿って取って、池に行きます。貯水池として海を選択することをお勧めしますが、海岸に行く機会がない場合は、家の近くを流れる川、湖、または春がするでしょう。両方の真珠が50年以上生きることを期待して、カップルは池に行って真珠を水に投げます、そして、彼らは黄金の結婚記念日まで一緒に生きます。

真珠は白だけでなく、真珠のような色だけでなく、さまざまな色合いでもあり、明確なものを象徴しています。池に行って、色のついたビーズを取ることができます。手に白い真珠がない場合は、普通の硬貨と交換してください。硬貨が水に落ちたことを信じるための主なことは、何年にもわたってあなたの強い家族の団結を維持するでしょう。

貯水池に行った後、配偶者は帰宅し、鏡を見て、忠実で愛情を保つために互いに宣誓を交わします。なぜ鏡があるの?単なる鏡であることはすべてうそをつくことではなく、それは実際には何が実際にあるのかを示しており、配偶者は互いにうそをつくことができず、誤った約束をすることになります。

しばしばカップルは教会に行き、それぞれに3本のろうそくを置いた。

  • 後半の健康のために、最初の聖母。
  • 二人目は、キリスト教の十字架につけられたことです。これは、30年間の家庭生活の中で、彼は結婚を守ったからです。
  • 結婚の維持のための三番目に聖なるTheotokos。

次の習慣によると、休日前の記念日は枕の下に置かれているお互いの真珠への贈り物として提示されています。午前中に、真珠を見て、夫と妻は一緒に彼らの将来の生活が何であるかを決定しました:

  • 真珠は暗くされていない、変色していない家族の生活の今後10年間は​​調和と愛の印の下に開催されます。
  • ビーズが暗くなったか、小さな斑点が現れた場合は健康に注意を払う必要があります。
  • 真珠の色が変わったので、大切な人と過ごす時間を増やす価値があるので、態度や行動を再考する必要があります。

寒い季節には、この儀式は可能です。池に行くことはできません。

結婚記念日30年、税関、伝統、金持ちに恵まれた日に続いて、あなたは暖かい家族関係を保ち、あなたの愛を増やします。

会場の選択

真珠が成長するにつれて、海や池の近くで最もよく行われる真珠の結婚式は、深海で強く行われました。お祝いに理想的なオプションは、海の海岸または川の近くにあるカフェやレストランです。配偶者に機会があれば、旅行、海のクルーズに行くのもいいでしょう。

配偶者に何を着るか

あなたは休日のテーマに応じて、きちんとした外観をする必要があるので結婚記念日は思い出に残るイベント、素晴らしい休日です。だから、休日のためには、女性が選択するのが最善です:例えば、紺碧、青、青、青緑色、緑のような海の色のドレスやスーツ、ゆったりした素材。

夫は、薄手のスーツとシャツを着て、妻のそばで美しく、調和のとれた状態で見えます。ライトベージュの衣装、アイボリー、またはクリームを購入することをお勧めします。

招待する人

結婚記念日は家族で過ごす休日です。ここでは、最も愛する親しい人、両親、子供と孫が訪れます。両親は若い家族と温かい家族関係を守ることについての彼らの経験を共有し、彼らの難しさ、彼らがどのように協力し、お互いを乗り越え、支え合ってきたかについて、30年の間話し合いました。

テーブルの上にあるべきもの

結婚記念日は本当の休日です、テーブルは本当にお祝いであるべきです。お祝いテーブルには、アサリ、魚などの魚介類がなければなりません。パイがあるはずです、それは魚や肉の詰め物で、甘いことができます。例えば、マスチックのビーズで飾られた優雅なケーキは、お祝いの夜を終わらせるのに役立ちます。

お祝いスクリプト

真珠の結婚式の台本の名前でのお祝いのためには確かめる必要があるでしょう。思いやりのあるスクリプトは多様化し、祝いを補完し、それが通常のごちそうに変わることを許さないでしょうが、本当の休日を組織するのを助けます。

シナリオパールウェディングを自宅で。あなたがレストランに行くことができなかったり、街の外に出られなかった場合、どうすればいいですか、家でゲストを楽しませるにはどうすればいいですか?多くの選択肢があります、あなたに最も合ったものを選んでください:

  • ビーズ、リボン、花でそれを飾る、願いの木を作ります。

  • 写真の鑑賞を手配し、退屈な人、プレゼンテーションやビデオで写真を発行した人、ピックアップした人、美しい曲を作り直した人には見えないようにします。
  • 例えば、最高の冗談、気の利いた、お祝い、その時の英雄たちのおかしな肖像画など、コンテストを開催しましょう。 「真珠の結婚式、何歳?」、真珠の結婚式の伝統、配偶者についての質問など、小さなクイズを用意してください。これはあなたの想像力には十分です。

自分で何かを考えることができない場合、またはそれをする時間がない場合は、すでに確立されたスクリプトを使用して楽しい休暇を過ごすことができるトーストマスターを雇う機会が常にあります。

真珠の結婚式にあげるもの

贈り物がなければ休日はありません。真珠、緑色の記念日も例外ではありません。多くの人が質問をします。真珠記念日に友達に何を贈りますか?結婚30周年記念の贈り物をするにはどうすればいいですか、同居30周年を記念するにはどうすればいいですか?

そして、あなたのお母さんとお父さんの記念日、そしてあなたは真珠の結婚式の両親に何を与えるべきかわからないのですか? Win-Winのアイデアは、幸せな家庭生活を思い出させるものとして、写真の美しいコラージュです。結婚式、子供の誕生、重要な日程、過去の結婚記念日など、両親の人生の重要な瞬間を捉えた写真、高品質の写真などがここにあります。かっこいいあいさつが美しいはがきを添付することは可能です。そのような贈り物は絶対に無視されることはなく、愛するカップルの心に触れるでしょう。

機会の英雄の写真でビデオあいさつをするための素晴らしいアイデア。そのようなビデオギフトの例を見てください:

真珠の記念日のための良い贈り物は、真珠または真珠の小箱の母で飾られた商品、皿(カップ、皿、グラス)、燭台、および他のお土産です。

配偶者へのプレゼントには30本真珠のネックレスがいいでしょう。

真珠と小さくて美しい石でも適したリング。

夫が伝統的に結婚式の記念日のために彼女の恋人に提示する花束を忘れないでください。珍しい花でオリジナルのブーケを贈りましょう。

真珠のカフスボタンは配偶者に最適です。夫が釣りに熱心であれば、それから回転または釣り竿は素晴らしい贈り物になるでしょう、そしてあなたは間違いなく彼に喜びをもたらすでしょう。

贈り物、主な注意、注意の表明、尊重を選ぶとき、高コストに頼らないでください。

真珠の結婚式の挨拶

おめでとうございません。ジュビリーの結婚式は素晴らしい休日です、機会の英雄は詩、散文、またはSMSメッセージで概説されたお祝いの美しい言葉に値する。あなたが訪問に行き、おめでとうの発明された言葉を忘れるのを恐れているならば、一枚の紙にそれらを書きなさい。

おめでとうとして、最愛の配偶者は一緒に彼らの素晴らしい年のためにお互いに感謝することができます。

詩の真珠の結婚式のお祝いに特別な注意を払う必要があります、それは常にオリジナルであり、確かに機会の英雄を喜ばせるでしょう。

結婚式の30周年は、暖かい関係を保ちながら、一緒に暮らすことの困難を乗り越えて、配偶者の生活の中で重要な段階です、あなたは間違いなく休日、贈り物、お祝いに値する。最大の喜びを得るためにお祝いを手配してください。結婚記念日は家族関係の価値、黄金の結婚式を一緒に祝うことを望んでいることを象徴しています!

あなたは同居して30年の記念日のお祝いに出席しましたか?あなたはあなた自身の記念日を組織しなければなりません。コメント、レビューを残します。

お祝いデコレーション

休暇が行われる部屋は、パステル調と真珠層の色合いで装飾することをお勧めします。

あなたはまた、お祝いの美しいポスター、ジュビリーの共同写真、装飾用の生花を使うことができます、それは楽しいコンテストの世話をする価値があります。

館内の装飾には、お祝いテーブルとケーキ真珠が使われています(もちろん、自然ではありません)。

真珠の結婚記念日は配偶者にとって重要な日であり、そのすべてがどのように始まったのか覚えておきたいので、その日の英雄の結婚式の日に起こったいくつかの興味深い瞬間を繰り返すのも良いでしょう。

真珠の結婚式のために両親に何を与えるために

真珠の結婚式の子供のための両親への贈り物は一緒に選択しますが、主な贈り物はあなたの愛、思いやり、彼らの愛する人に対する敏感な態度になることを忘れないでください。

材料の贈り物に関しては、もちろん、それは家庭用品やお土産だけではなく、象徴的または有用な物であるべきです。

贈り物の選択肢は何ですか?

  • パールジュエリー

ママは与えることができます:

  1. 大きな真珠で飾られた指輪
  2. 美しいブレスレット、
  3. 繊細な白、ピンク、真珠層のネックレスまたはビーズ
  4. 面白いブローチやイヤリング。

父は、小さな真珠、ネクタイクリップ、または真珠で飾られたタバコケースでトリミングされたギフトカフスボタンとして適しています。

  • 家電

この年齢では、子供たちはすでに両親に家庭で役立つであろう高品質の家電製品を与えることができます。

そのような贈り物はあなたの愛と思いやりを確かめるでしょう。

新しいテレビなど、真珠の結婚式を買うことができます。

そのような贈り物は、もちろん、安くはありませんが、結局、30年間一緒に暮らしてきたあなたの親戚は、そのような贈り物に値するのです。

  • フォトアルバム

真珠の結婚式のために、両親は自分の手で美しく飾られ、真珠で飾られ、最高の写真で埋められたフォトアルバム、またはこの石で飾られた元のフレームの家族全員の肖像画を提示されることができます。

  • 家族のビデオ

味わうために、両親はまた彼らのお気に入りのメロディーを伴って、最も珍しい写真とマウントされたビデオの形で贈り物をするでしょう。

このオプションは良い贈り物になるでしょう、それは喜びと驚きを引き起こすだけでなく、高く評価されるでしょう。夕方に新聞を読んだり、テレビを見たり、編み物をしたりして過ごすのはとてもうれしいことです。

  • 苗木

あなたは別の驚きをすることができます - 苗木。結局のところ、私たちは皆、人生の中で私たち一人一人が木を植えなければならないことを知っています、そしてそれはカップルが一緒にそれをするなら、そして多分彼らの孫でさえも良いでしょう。あなたは、特にあなたがコテージを持っている場合、またはあなたが彼らの家族の誕生を象徴するものを選択することができ、果樹の苗を選択することができます。

また、以下のものは、両親への真珠の結婚式のための素晴らしい贈り物になります。

  • 「一緒に30年」のような碑文の美しいメガネ、
  • オリジナルの置物、お土産、フィギュア、
  • 人工真珠で飾られた手作りのキャンドルのセット。

真珠の結婚式の贈り物として、家具、キッチンセット、寝具の様々な部分が適切になります。お祝いの碑文付きのケーキを注文することもお勧めです、そしてあなたはそれを自分で焼くことができます。

贈り物や手作りや手作りの工芸品もあなたの両親を楽しませるでしょう - 主なことは贈り物は心地よく、心から作られるべきであるということです。

彼の妻に真珠の結婚式を贈るもの

あなたの配偶者のために真珠の結婚祝いを選ぶとき、一緒に過ごした幸せな年を覚えていてください。そして、それは普通の家と共同の子供を残して、一瞬のように飛びました。もちろん、それは問題がないわけではありませんでした、しかしそのような数年が一緒に住んでいました - これはすべてが無駄ではなかったという確認です!

あなたがあなたの妻の好みを知っていれば、それから贈り物を選ぶほうがはるかに簡単になります。

もちろん、主な贈り物は真珠のついたジュエリーです。

  • 美しいビーズ、
  • 真珠のブレスレット(異なる色の石の可能なオプション)、
  • 金または銀の指輪
  • オリジナルネックレス
  • 面白いペンダント
  • 真珠で飾られたヘアピン、
  • ブローチ
  • イヤリング

Также отличными подарками жене на жемчужную свадьбу станут:

  • Напольная красивая ваза с узорами,
  • Красивая люстра с подвесками, переливающаяся в солнечных лучах,
  • Антикварная статуэтка либо фигурка,
  • Плед светлых оттенков,
  • Декоративные подушечки на диван,
  • Новый кремовый или белый абажур для лампы,
  • Качественное красивое постельное бельё,
  • Флакончик элитного парфюма,
  • Новая сумочка,
  • クリームや白い芽と鍋の部屋の花、
  • 真珠模様の料理
  • 明るい色のカーテンまたは白いチュールのレース、
  • 台所のための家電製品。

レストランでのお祝いディナーやキャンドルライトでの家庭的なバージョンはあなたの配偶者にとって大きな驚きになるでしょう。 そして、もちろん、できれば明るい色の花の花束を忘れないでください。弓で結ばれた美しい光のリボンで飾られた菊、クリーム色のバラ、ユリ、白いチューリップまたは谷のユリは、真珠の結婚式に適しています。

真珠の結婚式のための彼女の夫への贈り物

真珠の結婚式のための贈り物を選ぶという問題は、その日の英雄の配偶者にとって非常に重要です。 もちろん、結婚30周年記念にあなたの最愛の夫に何を贈るかを前もって決めたほうがいいでしょう。

あなたが何かを選択する前に、あなたは彼が正確に彼を喜ばせるものを決め、彼の夢と好みについて学ぶ必要があります。贈り物は珍しく、思い出に残る、そしてもちろん楽しいものであるべきです。何かを買う必要はありません - あなたは自分自身の手でギフトを作ることができます。例えば、刺繍の碑文でそれを飾ることができます。

あなたはあなたの夫に真珠の結婚記念日に以下を与えることができます:

  • 真珠で飾られた美しいフレームの写真のコラージュ、
  • その中で最高の家族のショットを維持したいという願いのフォトアルバム、
  • 海の絵
  • 真珠のカフスボタン
  • パールネクタイクリップ。

しかし、妻からの真珠の結婚式の夫への贈り物は何でもすることができます。

たとえば、次のような贈り物をすることは禁止されていません。

  • カーアクセサリー
  • 質の高いツール一式
  • 新しい回転、または、例えば、Multo、
  • 劇場や映画のチケット

あなたの配偶者がスポーツに興味があるなら、彼のために新しいトレーニングスーツかフットボールの試合のチケットを入手してください、庭師か一連の園芸工具は庭師を楽しませます - すべてはあなたの夫の趣味とあなたの経済的能力によって異なります。 そして最も重要なこと - あなたの配偶者にあなたが彼をどれだけ愛しているか、そして彼があなたにとってどれほど親切であるかを伝えることを忘れないでください。

ファッショナブルなガジェットは夫と妻の両方にとって良い贈り物になるでしょう、そして最良のプレゼンテーションの選択肢は暖かい国への2人のための休暇旅行です、そのような贈り物は長い間忘れられないでしょう。

友人への真珠の結婚式のためのギフト

もちろん、ゲストからの真珠の結婚式の贈り物は思い出に残るはずです。彼らは休日の前の最後の日にではなく、前もって選ばれるべきです。贈り物と一緒に、あなたは「若い」のために花の花束を提示し、用意された挨拶を読む必要があります。

ブレスレット、指輪などのような伝統的な贈り物は、通常、親や配偶者のために子供が購入しますが、ペンダントやネックレスよりもオリジナルなものを探すべきです。

真珠の結婚式では、以下の贈り物を友達に贈ることができます。

  • ギフトグラスに刻印
  • 人工真珠で飾られたフレームの美しい絵
  • 室内装飾用にデザインされた感動のお土産
  • 家族の最も興味深い写真の元のコラージュ、
  • 真珠模様の皿のセット
  • 異なる色合いの人工真珠で飾られている珍しい花瓶やランプ、
  • 真珠の置物、
  • 最も珍しい贈り物は、真珠の入った貝殻です。

ゲストからの贈り物は、例えば、家庭用の織物や、家庭内で常に有用であり有用であろう家電製品からのものなど、異なる場合がある。

たとえば、次のようになります。

  • 美しい壁取り付け用燭台またはフロアランプ
  • リネンベッドセット
  • リネンやテーブルクロスで作られたカーテン、刺繍で飾られた、
  • カーペットか宮殿、
  • 大きな壁パネルまたは絵
  • 居心地の良い暖かいウールのセーター。

そして、あなたは本当に独創的な贈り物をすることができます。たとえば、結婚しているカップルに、イルカと一緒に泳ぐためのギフト券、または空中飛行、クレオールマッサージ、または個室で映画を鑑賞するためのチケットを贈ることができます。

包装紙はなだめるようななだめるような色、できれば白と淡いピンクでなければなりません。マザーオブパールのビーズで飾られたサテンのリボンでギフトを結ぶことができます。カードは美しい挨拶と明るい碑文で選ばれるべきです。

現在に加えて持っている必要があります機会の英雄のための白またはピンクの花の小さな束になります。あなたがあなたの想像力を制限しないならば、それからその贈り物は興味深くそして予想外になるでしょう、そしてそれは間違いなくその機会の英雄に訴えるでしょう。

真珠の結婚式のためのオリジナルギフト

友人のためのそのような珍しい贈り物は、アンティークショップ、例えば床の花瓶や美しいローソク足で拾うことができます。 また、パールアイシングで飾られたおいしいケーキを提示したり、お祝いに出演するようにお気に入りのアーティストを招待することもできます(星のレベルはあなたの財政の規模によって異なります)。あなたは贈り物として「愛の花」タイプの家の植物を買うことができます、またはあなたは宝石と同じぐらい多くの感情を引き起こすことができる珍しい漫画に自分自身を制限することができます。

宝石について話すなら、真珠の結婚式を「新婚夫婦」のブレスレットに同じスタイルで渡します。真珠の内側にシェルの形をしたペンダントを作ります(金、銀、プラチナ - あなたの能力に従って選択してください)。

そのような贈り物は美しい高価な装飾であるだけでなく、厳粛な出来事の重要性も強調します。

それでも、真珠の結婚式の贈り物のための最良の選択肢は、配偶者のための共有贈り物を購入することです。たとえば、その日の各ヒーローの指輪や真珠のついた指輪は非常に象徴的です。結局のところ、これは装飾だけでなく、ドナーがカップルの隣にいて、彼らのすべての喜びと悲しみを乗り越える準備ができているというあなたの認識でもあります。

そのような贈り物は、親戚、子供または友人からの誰かから適切でしょう。

同じメモで次のような贈り物が追加されます。

  • 真珠層
  • 本物の真珠のお土産
  • 美しい像、ボウル、真珠層のローソク足。

そのような真珠層のお土産は、「新婚夫婦」の家を飾るだけでなく、真珠の結婚式の素晴らしい日の思い出としても役立ちます。

だから、私たちは真珠の結婚式のためのギフトのための最も人気のある選択肢を検討しました。 この記事があなたにとって有益で、記念日に最適なプレゼントを選択するのを助けてくれたことを願っています。配偶者に前向きな感情と忘れられない印象だけを与えるようになりました。

30歳 - これはどんな結婚式ですか?

長い一連の結婚式関連の休日では、結婚式の30年は真珠のジュビリーと呼ばれ、銀と彼らの共同結婚の黄金の記念日の間の名誉の場所を占めています。そのような重大な出来事は必然的に愛する人たちの輪の中で開催され、ある確立された伝統の遵守を必要とします。

真珠の結婚式の古代そして現代の伝統

天然真珠は常に高く評価されています。それは砂の粒に落ちた後流しの中で長年にわたって形成されます。真珠が貝殻に入っている時間が長くなればなるほど、真珠は大きくなり、より高価になります。この石は、愛と忠誠の象徴と考えられている多くの国の古代の伝統です。

同じように、男性と女性の間の30年の結婚は、年が経つごとに愛と忠誠心の強化を示しています。このような家族生活の記念日は、愛と調和、美しさと家族同盟の不可侵性の強化を象徴しています。

この日、夫と妻は鏡の前でお互いに愛を告白し、両手を抱き締めなければなりません。これは家族の組合を強化するだけでなく、各配偶者に新たな力を与えることを可能にすると考えられています。

結婚式の宴会の間に、伝統に従って、若い真珠を一つずつグラスに入れて、その後飲み、キスをする必要があります。他のごちそうは30まで数えます。その後、空のグラスは幸運のために割るべきです。

結婚30周年記念プレゼント

この重要な日に、その時のヒーローは真珠のイメージを持った贈り物を持ってくるべきです。それはこの石から作られた宝石である必要はありません。贈り物は高価である必要はありません、それは最も誠実な感情と幸福の願いを表現しなければなりません。そのようなことを見るとき、所有者は素晴らしい休日と生きられた楽しい瞬間の懐かしい思い出を持つべきです。

そのような結婚式への贈り物は、親密度の異なる人々によって提示されるので、彼らの価値と贈り物自体は互いに異なるかもしれません。

息子と娘からの贈り物は必然的に残りの供え物から際立っていて、彼らに命を与えて人々にそれらをもたらした両親への子供たちの深い感謝と愛を象徴しなければなりません。贈り物のテーマは、必ず家庭生活と子供時代に関連している必要があります。それは共同旅行、休日またはちょうどばかげた行事であることができて、一緒にすべてを覚えていて再び楽しみを持つのが楽しいでしょう。

そのような贈り物と一緒に、あなたは両親の生活をより快適にする高品質の家庭用電化製品、海外での一般伝票、または両親が長い間夢見てきた何かを提示することができます。

妻から夫へ

この日、夫と妻は必然的にお互いを祝福し合って、彼らの愛、忠誠心、忍耐力、そして人生を通しての理解に感謝しなければなりません。配偶者は彼女の最愛の人に真珠の挿入物が付いている壮観な男性のアクセサリーを与えることができます。それはカフスボタン、ネクタイクリップ、シガレットケースまたはオフィスのための立派なアクセサリーです。

夫から妻へ

配偶者はまた、華やかな花束と真珠の宝石を持った彼の最愛の女性を喜ばせるべきです。あなたは愛の宣言で詩を書き、結婚式の宴会の間にそれらを読むこともできます。これは、組織化された休日のうちの思い出に残る、そして感情的に明るい瞬間となります。愛する妻は、大勢の人の前で行われた愛の宣言をもう一度聞いて喜ぶでしょう。

宴会に招待されたお客様は、オリジナルのテーマギフトをご提示ください。これは絵画、鏡、小箱または置物の形の家の内部であるかもしれません。あなたは美しいディナーサービスや花瓶、掛け時計、ローソク足やベッドリネンを提示することができます。真珠のようなイメージがあれば、高価なチョコレートの壮大な箱でも適切でしょう。

おめでとう配偶者

30年間忠実にそして心から愛し合ってきた人々は、心から来る最も誠実な言葉に値します。近親者、友人、知人は、親密さの程度と乾杯が行われる人々の性質を考えると、両方の配偶者に元のお祝いを用意する必要があります。

両親にとって、子供たちは、両親が彼らのために何か特別なことをしたとき、子供の頃の思い出や家庭生活からのさまざまな機会に関連するお祝いを準備することができます。日常生活からの一般的な陽気または個人的な記憶に基づいてお祝いを築いたので、彼らは彼らを圧倒する父と母への愛の感情を最善の方法で表現することができて、彼らに対する彼らの計り知れない敬意を表します。

彼の妻は、30年間一緒に暮らしていましたが、一緒に暮らしていたときの彼女の愛と感謝の気持ちを公に表明することができます。彼女のスピーチは短いかもしれませんが、それは必然的にこの人への深い愛と献身の感覚を反映しなければなりません。

妻のために、夫は彼が彼自身を構成したかまたは偉大な詩人から借りたという詩で叙情的な挨拶を準備することができます。詩の中での愛の宣言は、特に長年の結婚の後には、常に女性にとっての喜びです。

30年間同居していた配偶者との親密さや親密さの程度に応じて、個人的な挨拶をすることができます。おめでとうは散文でも詩でも発行することができ、専門的な資料に最も適した選択肢を選びます。これはゲストからのそのような挨拶の一例です:

30年間の家族生活
しかし、これについて今日は悲しくありません、
あなたが愛してほしい
健康、成功、幸運
私たちはみんな今日本当に欲しいです。
同じ明るく楽しく幸せに
ささいなことを心配しないで
常に愛され続ける
そして魂を暖かくしなさい!

招待者はまた、ジュビリーの生涯からの事例と彼らの個性的な性格に基づいて、自分たち自身の厳粛なスピーチをすることもできます。そのような宴会で元の挨拶が乾杯すればするほど、それは配偶者自身および存在するすべての人々にとってより楽しいものになるでしょう。

お祝いの部屋を手配するには?

一緒に暮らすこの記念日を厳粛に祝うためには、部屋のデザインを考慮する必要があります。真珠は海の深さで生まれているので、これのためにあなたは海洋のテーマを使うことができます。

屋内では、ボールを吊るしてそれらで作られたフィギュアを配置し、ハートでアーチを配置し、花輪として真珠の下に大きなプラスチックビーズを吊り下げ、適切な色合いの花で花瓶をセットし、装飾として壁やテーブルに適切な色のカーテンを選ぶ。

最も重要な日

真珠の結婚式 - 配偶者が一緒に多くのことについて考える理由。この重大な日程 - 30年間の共生 - は、今まで何があったのか、何年もの間に何が起こったのか、何が間違いをしたのか、何が欠けているのかについて熟考を促すべきです。

多くの場合、許しを求める価値があります。自分自身で考え直すことや変えることは大いにあります。これが新しい人生を始める理由です。

パールウェディング

30周年を記念する非常に美しい儀式は、コインを水に投げ入れることです。両方の配偶者は明け方に起きて池に行かなければなりません。川、海、そして小さな湖が適しています - どの都市でもあなたは確かに少なくともある種の水を見つけることができます。

両方の配偶者が願い事をしている間、あなたはコインを水に投げ入れる必要があります - 彼らは家族の中でより高い調和と幸福の力、そして一緒に暮らす長い幸せな年を求めます。朝のこの美しい儀式は正しい氷の上にカップルを設定します。

その後、配偶者は朝の礼拝のために神殿に送られます(正統派の場合)。これは必須ではありませんが、そのような日には非常に良いイベントです。神殿では、彼らは聖人たちにろうそくを投げかけ、幸福と何年にもわたる調和のとれた生活に感謝し、そして家族の幸福を祈ります。

帰宅後、別の重要な儀式が配偶者を待っています。彼らは家の中で最大の鏡に集まり、手を組んで、そして再び、30年前のように、愛の誓いを立てます。

これは非常に感動的で美しい儀式であり、人生の新たな大きな段階を始めるのに役立ちます。配偶者は再び愛と忠誠心を誓いますが、すでに - 賢明には、これらの言葉とその深い意味を理解しています。

一緒に座って小さなティーパーティーを開くことは非常に重要です。ティータイムの間に、配偶者は過去について話し合います - 彼らは人生の30年でどれだけ起こったか、何が変わったか、どれだけの記憶が蓄積されたかを覚えています。

思い出と思い出に残る写真とアルバムをめくることに加えて、それは配偶者が古い犯罪を思い出してお互いを許すのに役立ちます。このようなすばらしい仕事と忍耐に感謝し、そして将来のための新しい計画を立てること。

まだ実現していない夢を覚えておいてください - それはそれを取る時が来ました!多分あなたは旅行に行くか何かを買うことを夢見ましたか?この夢の実現を手に入れてください。

これらの3つの大きくて重要な儀式は夫婦だけに関係しています、彼らは非常に個人的で、秘跡を運びます。それから30周年は大変な日なので、壮大にそして大々的に行われるべきお祝いの計画に進むことができます!

記念日を祝う方法は?

あなたはレストランや自然の中で宴会を手配することができますが、あなたは家ですることができます - これについての規則はありません。すべての親戚や友人、子供や孫、30人以上、あるいはそれ以上の人たちがお祝いに出席するに違いありません。

このお祝いのシナリオは任意です。すべての人にとって楽しく快適なものにする必要があります。あなたは歌や音楽、オリジナルの挨拶や詩を聞くことができます、あなたはクールなゲームやコンテスト、ダンスや他の娯楽を手配することができます。

そしてあなたが望むならば、記念日はもっと保守的にそして穏やかに祝うことができます。そして一緒になっても、一緒になってみんなから逃げ出して旅に出ます!

30周年記念のシナリオは、もう一つの非常に美しい儀式 - 真珠の交換 - を含みます。夫と妻は、忠誠心と永遠の愛のしるしとしてこれらの美しい石を交換します。そして、これらの真珠はフレームで囲まれ、家の家宝として家に保管されます。

休日には、挨拶、歌、詩と乾杯、願いと暖かい言葉、オリジナルの脚本など、さまざまな挨拶がありますが、夫にとって非常に興味深い習慣は、この日に彼自身の詩を与えることです。それは非常にロマンチックで感動的であり、そして真珠の結婚式のシナリオはこの伝統に従わずに不完全になります!

パールウェディングギフト

真珠の記念日は特に重要で重要な日です、この休日のために配偶者は貴重で思い出に残るもので贈られます。真珠を贈る必要はありません - その高い価格を考えると、すべての客がそのような贈り物を提示できるわけではないので、これは意味がありません。

本物の真珠よりも記憶に残る貴重ではないお祝いは非常に貴重になります。誠実な言葉、自分のオリジナル曲、写真やお土産。しかし、配偶者の贈り物は特別なものでなければなりません。

  • Муж должен подарить любимой супруге бусы из 30-ти жемчужин – ровно столько их должно быть, чтобы попросить прощения за пролитые слезы, и показать свою преданность и любовь. Это ожерелье будет семейной ценностью, и его надо хранить очень бережно, надевая по особым случаям.
  • Жена должна подарить мужу в этот день запонки и заколку для галстука – обязательно с жемчугом. それはまた毎日のための難しい宝石類であり、そしてお守りとしての価値のあるそして意味のある特別なものでもあるでしょう。

  • この重要な記念日に両親に何を贈るの?子供たちは本物の真珠を与える必要はありません、彼らは精神的な意味でより価値のある何かを与えることができます。はがき、自分の作曲や演奏の詩、歌の形をしたオリジナルでおもしろい挨拶、そして両親への記念日のビデオ挨拶です。
  • 両親はまた、最高の写真、キャプション、思い出に残る日付、そして暖かい言葉で思い出に残るフォトアルバムやフォトブックを贈ることができます。

  • 両親への良い贈り物は絵 - 家族全員の肖像画、または家系図になります。そのような贈り物はどんなものよりも親にとってより価値があるでしょう。
  • また、素晴らしい贈り物は旅行やロマンチックなディナーになります。あるいは冒険さえ - 気球飛行、珍しい場所への旅行。
  • 配偶者に真珠色のアイテムを渡すことができます。花瓶、ローソク足、皿、ベッドカバーなど、美しく洗練されたインテリアや装飾品にすることができます。家に備品を寄付することができます。

最も重要なことは、おめでとうが最も誠実で誠実であることです。思い出に残るカードであっても、それが心からそして愛をもって贈られるならば、楽しい記念品になるでしょう。

真珠の結婚式では、すべてが完璧で、美しく、そして威厳があるはずです。誰もがとても明るく楽しいイベントとして覚えているように、そして配偶者が新しい人生への厳粛で美しい移行になるように、これは大人の、成熟した休日です。

そして、この新しいマイルストーンは、金色の結婚式そのものになるまで、たくさんの楽しいイベントと愛に満ちた幸せになるでしょう。著者:ヴァシリーナセロバ

そして最も重要なアドバイス

あなたがアドバイスを与え、他の女性を助けることを好めば、Irina Udilovaとの無料のコーチングトレーニングを受け、最も人気のある職業を学び、そして30-15万から受け始めなさい:

  • > "target =" _ blank ">最初から無料のコーチングトレーニング:3万 - 15万ルーブルから入手!
  • > "target =" _ blank ">幸福と成功に関する55の最高のレッスンと本(プレゼントとしてダウンロード)"

Pin
Send
Share
Send
Send

lehighvalleylittleones-com