女性のコツ

フルーツ酸による顔のピーリング:安全な肌の美しさと若さ

Pin
Send
Share
Send
Send


フルーツピーリングは、肌が若さと美しさを短期間で回復させる、非常に効果的で絶対に安全な方法です。その利点は、果物の酸をベースにした製剤が真皮を全く傷つけることなく、その深層に浸透し、細胞の再生と再生過程を引き起こします。この方法を他のケミカルピールと区別するもの、そしてそれがどのように働くか - 読んでください。

同様の手順との違い

フルーツ酸による顔の皮むきは、顔の表面化学洗浄の一種です。しかし、中央値や深酸の手順とは異なり、このオプションは皮膚を傷つけず、正しいアプローチで絶対に安全です。

その活性成分は皮膚に軽い火傷を引き起こし、その結果として角質化細胞が剥がれ落ち、真皮の深層で再生過程を引き起こします。同時にフルーツ酸は上皮だけに影響を与えます。

メジアンフェイシャルピーリングは、表皮の上層を取り除くことを目的としています。トリクロロ酢酸(TCA)が最もよく使われます。生きている皮膚細胞の破壊は新しい細胞の加速された形成と天然コラーゲンとエラスチンの生産の活性化につながります。

真皮の第1層および網状(第2)層を除去することによって深層剥離が行われる。 1回のセッションであなたはさらに深いしわや傷を取り除くことができます。しかし、この方法は非常に危険であり、回復期間が長くなります。

フルーツ酸の種類

美容室で最も頻繁に皮をむくために次のフルーツ酸を使用します。

  • 乳製品それはブルーベリー、ブドウ、りんごおよびトマトで大量に見つけられます。それは抗菌および抗炎症効果があり、顔の調子を整えやすくし、白くなりそして剥離します。
  • アーモンドそれは苦いアーモンドエキスから抽出されます。アーモンド酸分子が角質層に浸透し、それを洗浄します。敏感でとても乾燥した真皮に適しています。
  • グリコール酸サトウキビ、ビート、ぶどうに含まれています。その分子は表皮の最も深い層にまで活発に浸透し、再生プロセスを引き起こします。ニキビ、ニキビ後、色素沈着過剰、肌の色合いの改善に効果的です。
  • レモンその主な情報源は柑橘系の果物です - レモンとオレンジ。肌の表面を白くして健康的な色に戻し、毛穴を引き締め、抗炎症効果をもたらします。
  • りんごそれはリンゴとトマトから抽出されます。それは癒しと抗炎症効果があるペクチンを多数含んでいます。それはにきび、様々な炎症やにきびに使用されます。
  • ワインぶどう、りんご、ライム、アボカド、オレンジに含まれています。効果的に白くなり、剥離しそして保湿します。

適応症と禁忌

実施の目安は以下の問題です。

  • にきびとにきび、にきび、
  • エイジスポット、
  • 拡大気孔
  • しわと光老化の最初の兆候をまねる、
  • 油性と問題のある肌、
  • 肌の弾力とハリを失います。
  • 鈍い顔色。

同時に考慮すべき禁忌があります:

  • 活動段階のヘルペス
  • 湿疹と乾癬
  • 瘢痕化の傾向
  • 表皮の過敏性、
  • 悪性新生物
  • 新鮮な日焼け
  • 使用される薬の成分にアレルギーがある
  • 妊娠および授乳期

手順の段階

美容師に行く2週間前には、日光浴やサンルームでの日焼けは控えるべきです。さらに、処置の10日前に、より顕著な結果を得るために特別なトレーニングを開始することをお勧めします。それは、角質層に作用し、それを平らにしそして死んだ細胞を浄化する果実酸ゲルの使用からなる。

手順自体はいくつかの段階で構成されています。

ステージ1 - 準備中。 まず、顔を化粧と汚れの残りから泡と温水できれいにします。

ステージ2 - メイン 美容師が専門的に非常に薄い層を薬の表面に塗布した。 5分間熟成。この時点で、患者はわずかな灼熱感とうずき感を感じることがありますが、これは酸の影響に対する正常な反応です。

ステージ3 - 最後。 この段階で、主薬の作用を止めるように設計された中和剤が適用されます。それは3分以内続き、それから温水で洗い流した。その後、マスクを肌にあてがいます。

そのような処置の頻度および効果の時間は皮膚の種類によって異なります。だから、乾燥しわやしわのためにしわは年に一度少なくとも6セッション(週に一度)が必要になります。油性のためにそのようなコースはより頻繁に行われます - 少なくとも10セッションは年に2回。体の皮膚を活性化させるためには、1年に1回、20の手術が必要です。

サロンでフルーツの皮をむく手順はどうですか、ビデオで見ることができます:

考えられる合併症

有効成分の濃度が10%を超えない場合、果物の酸による顔の皮むきは絶対に安全な方法です。より高い濃度では、水ぶくれと激しい痛みで重度の火傷を引き起こす可能性があります。

一般的に、手順の後、わずかな発赤とチクチク感があります。しかし、これらの症状はすでに初日にあります。

よくある質問

キャビンの剥離はどのくらいですか?

手技の価格は多くの要因によって異なります。しかし、平均して、モスクワのサロンでは、費用は2,000から4,000ルーブルの範囲です。

どのくらいの頻度で剥離するのですか?

周期性は肌の種類によって異なります。原則として、美容師は7〜10日ごとに1つの手順を処方します。セッション数は異なる場合があります - 乾燥肌の場合は最大10、油性の場合は最大20です。

結果はどのくらい目立ちますか。

1コース終了後の結果は、年間を通して顕著です。将来的には、セッションを再開する必要があるかもしれません。

それは深いしわを取り除くことができますか?

表面剥離は深いしわを除去するのではなく、それらを軽減し、新しいものの出現を防ぐのに役立ちます。

剥離後のケアはどうすればいいですか?

手順の後にあなたの顔を正しくケアすることは非常に重要です。それは装飾的な化粧品を放棄し、日焼けベッドで直射日光や日焼けを避けるために一週間をお勧めします。

長所と短所

この若返り方法の主な利点:

  • それはにきびやにきび、炎症、にきびや面皰の痕跡を削除します。
  • 色素沈着を軽減し、大きな色素斑も明るくします。
  • 肌に潤いを与え、肌を再生させ、なめらかで輝くようにします。
  • それは細い線を滑らかにし、新しいものの出現を防ぎます。

しかし、利点があるにもかかわらず、この手順には欠点があります。

薬は使いやすく、そして最も重要なのは、その薬はあなたがすぐに表示されます。

  • 紫外線にさらされると色素沈着が悪化する可能性があるため、活発な太陽の間は実施できません。コースの最高の時期は秋と冬です。
  • 1つの処置の高コスト最大限の結果を得るには、最大20セッションが必要です。これはかなりの量です。
  • それは深いしわを取り除きませんが、小さいまねのしわだけを滑らかにします。

自家製フルーツピール:簡単なレシピ

自宅で果物の酸をはがすのはとても簡単です。これを行うには、資金の購入を使用するか、またはそれら自体の現在の構成を準備することができます。肌の若返りのための化粧品の最も人気のあるブランドは以下のとおりです。ヤンセン化粧品、聖地、秘密のラング、スキンライト。


ただし、構図を自分で準備するのが最善です。女の子のレビューによると、単純な家庭環境でも、最小限の成分を使用することで肌を若返らせ、元通りにすることができます。ここにいくつかの実績のあるレシピがあります:

  1. 200 gの新鮮なパイナップルをつぶし、それに天然の蜂蜜と小さなオートミールのスプーンを2〜3個加える。 10分間顔の上に組成物を塗り、それから温水ですすいでください。
  2. いくつかのブドウをスプーンでつぶします(石と一緒に種類をとるのが良いですが、調理する前にそれらを取り除いてください)。それにいくつかのみじん切りクランベリーを追加します。 15分間アシッドマスクをかける。
  3. 新鮮なオレンジの果肉を取り、それに大さじ1を加える。天然の蜂蜜とコーヒー柔らかい円を描くようにして顔に組成物を塗り、5分間放置してから、温かい水で製品を取り除きます。
  4. 50 gのケフィアを服用し、1カプセルのビタミンAを追加します。皮膚に数層で組成物を塗ります。 15分後にマスクを洗い流してください。
  5. 刻んだ新鮮なイチゴの大さじ4杯に卵と少量のコーヒー粉を混ぜる。組成物をマッサージし、塗布し、そして10分後にそれを徹底的にすすぐ。

それはなんですか

フルーツピールは、ANA酸(アルファ水酸化物またはフルーツ酸)のみを含む一種の化学的スキンクレンジングです。手順はクライアントにとって安全であり、そして肌にとってそれは強さと健康の本当のカクテルになるでしょう。

フルーツ酸の皮は表皮の上層だけに影響を与え、主に表面的な洗浄効果を前提としています。しかし、場合によっては、美容師は酸の高濃度溶液を使用して、浸透深さと問題に対するそれらの作用の強度を高めることができます。自宅で中央値と深い果実の皮を個別に実行することは禁止されています。

果物の酸で皮をむくことは現代の化粧品の発見ではありません。何千年も前に、古代エジプトの角、古代ローマ、そしてロシアでは、角質除去の役割を果たしているのは、濃縮レモン汁、リンゴまたはサワーミルクだけでした。現代の科学者は、果物の酸の有益な特性を要約し、それらに基づいてサロンや家庭での使用に便利な優れた化粧品を作り出しました。

フルーツの皮は非常に人気のある化粧品の手順です。その特徴は、行動の安全性と柔らかさです。一部の酸(乳酸、グリコール酸など)は表皮の細胞によく知られているため、合併症を引き起こすことなく容易に認識されます。

フルーツ酸をベースにしたケミカルピールは、外皮の状態を迅速に改善し、細胞と腺の機能を正常化し、肌の再生プロセスをスピードアップし、そして目に見える欠陥を修正します。

概して、果実酸は外皮に対する表面的な作用に使用されます。それらは、顔の表面を傷つけず、そして数日で皮膚を滑らかで、柔らかくそして弾力性にすることを可能にする。

フルーツピーリング用酸

サロンで果物の酸をはがすには、同時に複数の酸を含む化粧品を使用してください。これにより、皮膚の問題に包括的に影響を与え、回復を早め、同時にいくつかの方向で状態を改善することができます。

皮をむくための果物の酸の標準的なセットは以下の成分から成ります:

  • グリコール酸 - クレンジングに加えて、酸性の治療は表皮の色合いを平準化し、しみを取り除き、肌のレリーフを調整し、そしてそのトーンを改善するのを助けます。本来、グリコール酸はサトウキビや未熟ブドウに大量に含まれています。
  • クエン酸は肌を白くし、バクテリアや感染症にも有害です。それはすべての柑橘系の果物、特にキウイ、ライム、レモンに豊富です。
  • 乳製品 - 肌の保湿剤とフレッシュナーです。酸はしわを滑らかにし、繊維の色調と弾力性を改善し、肌に健康的な輝きを与えます。この成分は、発酵乳製品(ヨーグルト、ケフィア)、ザワークラウト、リンゴ、トマトに含まれています。
  • アップル - この成分は表皮の細胞の代謝過程を促進し、外皮の再生を促進します。科学者たちは、リンゴとトマトに含まれるリンゴ酸分子の量が多いことに注目しています。
  • ワイン - ピーリング、保湿、美白の強い性質があります。あなたはオレンジ、ブドウ、そしてもちろん、ワインの中にそれを見つけることができます。

多成分製剤は、多くの皮膚の問題に対処するのに役立ち、あらゆる種類の表皮に役立ちます。

フルーティーなサロンでの皮はあなたの肌を柔らかくしなやかにし、あなたの顔はさわやかで若くなります。問題のある肌タイプを持ち、場合によっては治療目的の青少年にも同様の手順を実行することは有用です。

手順の長所と短所

自宅やキャビンでのフルーツの皮むきが人気です。これには以下の事実が伴います。

  • 小さなニキビ、コメドーンから顕著なしわまで、さまざまな程度の肌の問題を解決できます。
  • 実行の兆候の広範なリストがあります、
  • 果物の酸で顔の皮をむく過程は外皮にかなり深い影響を及ぼします、それは外皮の早期の老化を遅らせて、そして将来問題のにきびの出現を防ぐことを可能にします、
  • この手続は、禁忌のマイナーリストを持っています。
  • これは肌の欠陥を取り除く一般的な方法であり、クライアントの年齢に関係なくすべての肌タイプに対して行われます。
  • 果物の酸で顔が表面的にはがれた後のリハビリ期間はわずか2〜3日です。
  • ほとんどの場合、使用されている酸組成物は肌によく知覚され、合併症を引き起こさない。
  • 特別な化粧品または天然成分を基にした代替マスクを使用して、自宅で顔のフルーツピーリングを実行することが可能です。

果物の酸で顔を洗うことのマイナス面は次のとおりです。

  • 暑い季節の太陽活動が皮膚の色素沈着の飛沫を引き起こさないように、剥離は11月から2月に計画するのが好ましいです。
  • 手順はコースごとに行われ、1回のセッションでは効果はわずかです。
  • 皮むき中にわずかにチクチクすることがある、チクチクすること。

果物の酸で表面を洗浄すると、初期の段階で外皮の問題を解決し、肌をさわやかにし、弾力性を大幅に向上させ、柔らかく滑らかな肌触りにするのに役立ちます。長期にわたるリハビリや健康上のリスクなしに、これらすべて。

あなたがそのような皮膚の問題を心配しているならば、美容師は顔のために果物の酸と皮を接触させることを勧めます:

  • 外皮の脂肪と気孔率の増加
  • 高脂肪表皮に関連する顔、にきびおよびにきびの頻繁な発疹、
  • 黒いドットとコメドーンが肌をぼかします。
  • 鈍さ、顔の灰色、油性の光沢
  • しわ、年齢のしわ、ひだ、溝
  • 肌の色あせの兆候
  • シミ、そばかす、
  • 傷や顔の傷
  • 角質増殖症、異常な肌荒れ、
  • 肌の色調の低下、たるみ、
  • 顔の輪郭がはっきりしない。

フルーツトリートメントは、顔の適切なケアを確実にするために、皮膚の早期老化およびしわの出現に対する予防策として実行することができる。これらは、年齢に関連した重大な皮膚の欠陥がない25〜35歳で特に関連性があります。

禁忌

酸精製の手順が楽しい思い出と期待される結果だけを残すように、それは専門家のすべての勧告に従うことが勧められます。

次のような場合、果物の剥脱はクライアントには行えません。

  • 顔に潰瘍があり、沸騰してにきびがあります、
  • 剥離剤の成分に対するアレルギー
  • 洗浄後に皮膚が瘢痕化する傾向がある、
  • 傷、擦り傷、切傷があります。
  • 酒さと、
  • 慢性疾患の悪化の期間に、
  • 一般的な倦怠感を伴う、発熱状態
  • 顔にヘルペスの発疹があります、ARVIと、
  • 治療領域に新生物がある、
  • 血友病およびその他の血液疾患の患者には
  • 肌の感度が上がると、
  • 最近ソラリウムを訪れた後
  • 妊娠中および授乳中

月経やホルモン破壊の間に酸洗浄を実行することはお勧めできません。ホルモンレベルの変化は、剥離のために組成物に予期せぬ反応を引き起こすかもしれません。

剥離する前に、アレルギー反応をテストすることが不可欠です。これは、不快な結果、刺激、発疹を防ぐのに役立ちます。

自宅で果物の酸で皮をむくことにした場合は、まずあなたの美容師に相談してください。彼は慎重にあなたの肌の状態とその問題を調べます、そしてまた、あなたがピーリング剤を選ぶときどのような注意を払うべきであるか、そしてどのように複雑さなしでそれを作るかをお勧めします。

の頻度

すでに述べたように、果皮はコースを過ごします。セッションの頻度は、肌の年齢と状態、そして最初の手術後の結果に基づいて、美容師によって決定されます。

フルコースの手順数は、原則として7〜15の範囲で、10〜14日の間隔で変わります。あなたがささいな問題を抱えているか、または防止を目的として剥離が行われているならば、あなたはより少ない数のセッションで得ることができる:

  • 肌のタイプが問題で、顔面に面皰と黒い斑点がある25歳以下の患者の場合、月に1〜2回の治療で十分です。
  • 外皮の早期老化を防ぐために25〜30歳の患者には、1年に2〜3回の手技を実施することをお勧めします
  • 30〜45歳の場合は、4〜6の手順をすべて実行し、その後1〜1.5か月ごとに予防措置を講じる必要があります。
  • для зрелой кожи 45+ фруктовое очищения подойдет только в качестве подготовительного этапа к глубоким пилингам или пластической хирургии.

Концентрация и время воздействия

酸性剤の濃度、その組成は、皮膚の種類および問題の程度を決定した後に美容師によって選択される。問題が複雑になり、患者の年齢が上がるほど、より強い衝撃が必要になります。

高濃度の酸はリハビリ期間を長くし、その経過を複雑にし、そして患者の健康および美容師の専門性に対する要求が高まることも注目に値する。

15%を超える濃度の家庭での使用は危険です。酸組成物の不適切な使用は化学火傷や合併症を引き起こす恐れがあります。

酸組成物の曝露期間は、皮膚の状態および種類に依存し、そして個々に選択される。あなたが顔に酸をperederzhatするならば、あなたは患者をかなり傷つけることができます。そのため、この種の美容処置に豊富な経験を持つ専門家のみを信頼することをお勧めします。

サロンでのフルーツクレンジング

表面の果物の皮は、クライアントからの特別な準備や抗ウイルス剤の準備を必要としません。酸曝露の有効性を高めるために、美容師は、ピーリングの7〜10日前に、少量のフルーツ酸を含む特別な製品を毎日のケアに加えることをお勧めします。これは表皮の角質層を柔らかくし、そこから死んだ細胞を取り除くプロセスをスピードアップするために行われます。

プロの皮むきは高品質の製品で行われます。それらの組成は、患者の皮膚の個々の特性を考慮に入れて専門家によって選択される。そのような化粧品中の酸の濃度は家庭用製品用の製品中よりも高いので、専門的な技能と知識が不可欠である。

キャビン内の顔の酸剥離は、化学洗浄の通常のアルゴリズムに従って実行されます。

  1. 柔らかい化粧品を使ったメイクアップ除去とプレクレンジング。この場合、スクラブ、攻撃的な組成物は外皮の完全性を傷つけたり損傷したりしないために使用することが禁止されています。
  2. 特別なローションかトニックで顔の表面を脱脂してください。
  3. ブランド、製品の濃度、および製造元の推奨に応じて、酸組成物を塗布し、2〜10分間保持します。
  4. 酸の作用の中和中和剤を塗布した後、美容師は製品の粒子を水で除去する。
  5. クライアントの肌のタイプに応じて選択された、栄養を与えてなだめるようなマスク、および保湿効果を持つクリームを適用します。

全体の手順は30〜50分かかります。表面的な果物の皮がむいた後、わずかな発赤が可能であり、それは数時間以内に自然に通過します。

果皮は非常に便利な美容処置です。一方で、あなたは目に見えてあなたの顔をリフレッシュして、そしてあなたの肌状態を改善します、そして他方で、あなたはあなたの日常生活の中で少しの不快感や制限も感じません。

清掃後のふるまい方

フルーツ酸で肌を洗浄するプロセスは、特別なポストピーリングケアを意味するものではありません。死んだ細胞の剥離およびそれらの細胞の新しい細胞への交換は徐々に、ほとんど気づかれずに起こります。あなたは通常の化粧を使用することができます、化粧を適用します。

美容師が延期することをお勧めする唯一のものは、数週間の海と日焼けへの旅行です。

太陽があるかどうかに関係なく、皮をむいた後は日焼け止め剤を使用することが不可欠です。皮むき後の色素沈着を防ぐために、SPFが30以上のクリームとローションを選んでください。

洗浄酸の濃度を上げる(15%以上)ために使用された場合、水疱、疼痛、および灼熱感を伴う重度の化学物質による火傷の危険性が高い。手技の技術に違反した場合、傷や変色が残り、持続性の紅斑があり、腫れの外観は敏感肌の特徴です。

自宅ではがしはどうですか

ホームピーリングはサロンとは少し異なります。第一に、合併症の危険性を減らすために濃度の低い製剤が使用されます。第二に、既製の剥離剤は、果物の酸が豊富な製品(レモン汁、リンゴ酢、果物など)からの天然マスクで置き換えることができます。

既製の酸性手段を用いて自宅で顔を剥がすことは、以下の順序で行われた。

  1. 製造元によって提案された薬の使用説明書と規則を読んでください。
  2. アレルギー反応のための試験をしなさい。これを行うには、手首または肘の内側のひだに少し適用します。 15分後、反応を続けます。激しい灼熱感、疼痛および刺激の場合には、組成物は使用できない。
  3. 顔を水で湿らせて、少し洗剤を塗ります。泡が形成される前に肌をマッサージしてから、温水で洗ってください。
  4. 脂肪粒子を除去するためにフルーツローションで顔を拭いてください。製品を洗い流してください。
  5. 酸組成物を適用し始めます。必要に応じて首、デコルテの上に:額、鼻、頬、あごの順に、角質除去剤をこの順序で分配するために柔らかくて特殊なブラシを使用してください。目や唇の部分には影響を与えないでください。手段は平行なストリップで、均等に置かれます。
  6. 2〜3分後に、酸性中和剤の活性を中和します。多量の水で顔を洗った後。将来、暴露時間は15〜20分に徐々に増やすことができます。
  7. 肌を落ち着かせるために、クリームで肌を潤します。注意してください、香水、クリームの化学成分は害を及ぼすことができます、皮をむいた後に高品質で低刺激性の化粧品だけを選んでください。

人気の家庭用ピーリング製品

家庭でのピーリングとサロンのための手段は、構成と品質において異なります。家の清潔になることのための有名な化粧品をより詳しく考慮しなさい:

  • 「Cora」(ロシア)のANA酸を使用したクリームマスク - 肌の状態を大幅に改善し、顔の欠陥を明るくして滑らかにし、毛穴を狭め、油性の輝きを取り除きます。ユーザーからのフィードバックによると、薬はアレルギーを引き起こさず、優しく表皮に影響を与えます。覚えておいて、ツールは非常に敏感肌の所有者のために使用することはできません。
  • Janssen Inspira MFA(ドイツ) - 有名なブランドJanssen Cosmeceuticalのプロラインの薬で、家庭やサロンの条件で使用できます。フルーツ酸のバイオコンプレックスは、肌の柔らかさと優しさを確実にし、顔のレリーフを滑らかにし、新鮮さと健康的な輝きを与えます。
  • Skinlite(韓国) - ピーリングツールは微妙な効果を保証し、敏感な表皮にも適しています。洗浄後、肌は滑らかで柔らかく、刺激や合併症はありません。これは家庭での使用に理想的です。
  • 明食デクリアブライト&ピールアハ&バフルーツピーリングゼリー(日本) - 自宅でフルーツ酸でピーリングするのに最適なオプションです。乾燥肌や敏感肌の方には日本の治療法を使用することをお勧めします。手ごろな価格で価値のある結果。

使用する前に、必ず説明書を読み、むしろ専門家に相談してください。彼はクレンジングの頻度を指定し、手順の微妙な違いに注意を向けます。

代替ホームピール

あなたが肌に完成した酸の治療の効果の準備ができていない場合は、民間化粧品に目を向けることができます。レモン汁、ケフィア、柑橘系の汁、またはイチゴのこすりに基づいたマスクのレシピが合います。私達は複数の普及した自然な顔の皮のマスクを提供する。

顔をさわやかにし、毛穴を狭め、毛穴をきれいにし、レモントーンを上げるのが役立ちます。クレンザーを準備するにはあなたが必要になります:

  • レモンの半分
  • 皮の種類による天然基油(オリーブ、アーモンドまたは亜麻仁)。
  1. レモンからジュースを絞ります。
  2. ジュースと油を2:1の割合で混ぜる。
  3. ゼリーまたはジェルであなたの顔を清潔にします。
  4. 用意したレモンミックスを顔に塗ります。コンポジションを均等に素早く広げる。
  5. 3〜4分後、多量の水で洗い流してください。各手順で、露光時間を長くしてください。

カバーの種類に応じて、このような手順を7日に1〜2回定期的に実行してください。 1ヶ月で、あなたは完璧に繊細でビロードのような肌になるでしょう。

基油は天然の液体蜂蜜に置き換えることができます。同量のレモンジュースと混ぜる。蜂蜜はアレルギー製品を指すと考えてください。

実験、これらのレシピにあなた自身を限定しないでください。新鮮な果物で拭くと、表皮細胞のビタミンやミネラルの不足を補い、細胞内プロセスと血液の微小循環を活性化し、それ自体のコラーゲン合成を活性化し、それらに含まれる酸が死細胞の除去と皮脂腺からの孔の浄化に役立ちます。

あなた自身とあなたの肌に気を配って、彼女のために質の高いケアで表現してください。そして、プロの皮はこれであなたを助けます!


概念によると

「フルーツ酸」のまさにその名には、いくらかのぎこちなさがある。化学組成により、これらの物質はヒドロキシカルボン酸またはヒドロキシ酸です。牛乳(乳製品)からサトウキビ(グリコール酸)まで、多くの製品に含まれています。果物では、それらの多すぎる - 化粧品では、しばしばクエン酸、リンゴ酸および酒石酸を使用する。しかし、研究によれば、グリコール酸は2倍になる
より効果的に男性ホルモンは1型コラーゲンの合成を剥離し、強化します(それはちょうど肌の若返りに必要です)。それで、あなたが「フルーツ酸で皮をむく」ためにサロンに来るとき、それはたぶんグリコール酸であるでしょう。サトウキビは実であることがわかりますか?食事療法士にとって悪いニュースではありません。

ほとんどの場合、ANAは自然に採掘されています。しかし、私たちの時代の化学は、化学的手段で酸を合成する方が簡単なこともあるほどの高さに達しています(そして制裁はそのような規模のものです)。どちらが良いですか? Gulnara Amanbaevaは、「彼らも他の人も、彼らに委ねられた仕事で素晴らしい仕事をしています」と語っています。 「天然と合成の両方が肌を清潔にし、活性化させ、そして健康的な外観を与えます。」

! あなたが家でAHA酸で皮をむいているならば、2日に1回製品の1つまたは2滴から始めてください。6〜8日後に刺激がない場合は、1日1〜2回使用することができます。その効果は約1ヶ月で顕著になります。

シーズンオープン

色素沈着の危険性があるため、フルーツ酸を使用した手順は「晴れた」季節には行わないでください。これは特に真の皮です。私たちの専門家のコメント:「はい、酸による処理は10月から3月にかけて行われるべきです。活発な太陽はありません。しかし、例外があります、例えば、ソフトアーモンドピーリング(それは「夏」とさえ呼ばれます)。ただし、覚えておくことが重要です。冬でも、いつでも、これらの手順の後は日焼け止めを使用することをお勧めします。」

美容師はサロンでピーリングをすることをお勧めします - だからそれはより効果的です。 Gulnara Amanbaevaは、次のように述べています。 - 最初の酸濃度は1〜2%を超えず、2番目の酸濃度は15%に達します。自分でこれらの強力な処方を使用する価値はありません。色素沈着、やけど、瘢痕の可能性が高いです。」

剥離とは

皮膚細胞は死んで表皮の表面に蓄積する傾向があり、不均一な起伏を引き起こします。ファンデーションが不均一に産み、落屑が強調され、細かいしわが詰まっていることに気付いたとしても、化粧をする方法を忘れているわけではありません。剥離の申し込みをする時が来たばかりです。

顔の皮をむくと肌の質がよくなります。 ©ゲッティイメージ

それは、死んだ粒子の自然な剥脱を促進し、そして細胞の再生を刺激します。その結果、肌はなめらかで輝き、新鮮になります。

剥離は他の有益な効果をもたらします。この手順

その後のケアのために肌を整え、化粧品の成分をよりよく吸収するのを助けます。

フルーツ酸の皮むき - それはなんですか

この皮をむく方法は、果実酸に含まれる果実酸の使用を含みます。 科学界では、これらの酸はANA酸(すなわち、アルファヒドロキシ酸)とも呼ばれる。美しさ、若々しい肌と体を維持するためにフルーツ酸を使用することは古くから知られていました。伝説のクレオパトラが定期的に様々な果物の搾りかすからお風呂とマスクを作ったことはよく知られています。何世紀にもわたってテストされてきたツールを使用しないでください...

果物の酸をはがすのに役立つものは何ですか?最も重要なポイントを強調します。それは、肌色を改善し、しわを滑らかにし、時期尚早の老化防止と組織の脱落を防ぎ、にきび、にきび、しみを取り除きます。

使用される酸に応じて、剥離は表面または中央の表面のいずれかを指すことがあります。しかし、いずれにせよ、果物の皮は優しくそして繊細に肌に作用し、同時に穏やかで効果的であると考えられているので、彼は彼の愛と顧客および美容師からの多数の前向きなフィードバックを得ました。

フルーツピール - 酸

果皮酸にはいくつかの種類があり、それを基にしてそれらは皮をむきます。各果実酸はその個々の特性と目的によって区別されます。

  • クエン酸 クエン酸の供給源は、柑橘系の果物とパイナップルです。一般に、剥離用クエン酸は純粋な形では使用されず、関連成分で希釈されています。クエン酸の皮は皮膚をよく消毒し、白くなり、そして色素のしみを取り除きます。
  • リンゴ酸 この酸の源はりんごだけでなくトマトでもあります。リンゴ酸の皮は、より深いクレンジングを促進し、老化肌の若返りと回復の内部プロセスを引き起こすことができます。
  • グリコール酸 この酸の源はサトウキビだけでなく、さまざまな種類のグリーングレープです。グリコール酸分子は非常に小さいので、それらは毛穴を通って真皮の深層に容易に浸透し、それはグリコール剥離が表面洗浄とより深い中央値効果の両方を有するためである。この方法によって解決される問題の範囲は非常に大きいので、我々は材料のグリコール剥離、その賛否両論をカバーし、我々はそれについてもっと広く話した。
  • 酒石酸 この酸は、発酵ワイン、さまざまなブドウ品種、オレンジに含まれています。酒石酸は肌をよく保湿し、クレンジングと若返りに貢献します。
  • 乳酸 この酸は乳製品だけでなく、ブルーベリーやリンゴにも含まれています。ミルクの皮をむくことは皮の深い保湿および再生を促進する非常に敏感なプロシージャです。おそらくこれは自宅での使用に最も適した酸です - あなたが自宅で同様の手順を実行したい場合は、すべてが詳細に記載されている、乳酸で剥がされた記事を参照してください。

果物の酸の皮むき - 手順はどうですか?

果物の酸を剥離する手順の前に、予備相談のために美容師を訪問する必要があります。 スペシャリストはあなたの肌のタイプと問題に基づいてピーリングを選択するだけでなく、起こりうる合併症やリハビリテーションの手順について話します。フルーツ酸の皮むきは約30-40分続き、以下の一連のステップを含みます。

  • メイク落とし - 化粧品や汚れから肌を洗い流します。
  • 剥離組成を適用する。
  • ピーリングマスクを一定時間保管します。
  • フルーツピーリングの中和
  • なだめるようなマスクを適用します。
  • 治療と若返りのためには、フルーツピーリングのコースを受ける必要があります。セッションの数は美容師によって決定されます、通常それは1週間の間隔で5-10手順です。

自宅で果物の酸をはがす

果物の酸を剥がすことは、車室内だけでなく家庭でも行うことができます。 第一の選択肢は、フルーツ酸を含む既製の調製物の使用である。そのような混合物の組成は、家庭用に安全である低濃度の果実酸を含む。薬局や専門化粧品店で購入できます。アクションアルゴリズムは、美容院が提供するものと似ています。

  • 化粧や不純物から肌をきれいにしてください。これを行うには、洗浄に泡またはゲルを使用してから、強壮剤で顔を拭きます。
  • 綿のパッドかブラシでフルーツピーリング化合物の薄い層を塗ります。
  • 剥離時間はAHA酸の種類によって異なり、調製のための説明書に示されている。決して推奨時間を超えてはいけません。
  • ティッシュペーパーでマスクをはがします。
  • ぬるま湯で洗い流し、残りの皮をむきます。
    アイスキューブで顔の上を歩く、これは燃焼、かゆみ、痛みを和らげるのに役立ちますし、また肌を引き締めます。
  • 最後に、保湿剤を塗ります。

フルーツとベリーをベースにした自家製マスクの使用

フルーツとベリーをベースにしたマスクは、完成品よりも酸の濃度がさらに低いのですが、この方法は家庭のクレンジングや肌のポジティブなプロセスを刺激するのに十分です。

柑橘類の酸をベースにしたピーリングの使用は、油性と乾燥肌に適しています。これを行うには、オレンジ半分の果肉を刻み、小さじ1を加える。レモン汁得られたマスクを5-10分間顔にブラシで塗り、それから温水ですすぎ、そしてクリームで肌を潤いさせます。あなたが乾燥肌の所有者であれば、次にマスク1小さじ1を追加してください。はちみつ

パイナップルの皮をむくためのレシピは非常に簡単です - あなたはパイナップルのスライスできれいにされた顔を拭き、そして皮膚に約10分間ジュースを残す必要があります。 Также можно измельчить мякоть ананаса в пюре и добавить 1 ч. л. кефира или кислого молока. Держите маску около 10-15 минут.

Пилинг с виноградом не только очистит кожу, но даст эффект увлажнения и питания. Для пилинга раздавите несколько виноградин (предварительно удалив из них косточки), добавьте 1 ч. л. измельченной клюквы или любой другой кислой ягоды. 完成したマスクを15分かけてから温水ですすいでください。

使用酸

さまざまな酸が酸剥離手順に使用されていますが、それらのすべては一つのことのために設計されています - 肌の問題を取り除くために。使用される材料の唯一の違いは投与量にあります。一部の酸はもう少し使用する必要がありますが、それ以外は使用する必要があります。これから、物質の浸透深さによります。

特定の成分に対するアレルギー反応の危険性を考慮に入れることが必要です。 たとえば、ある人が果物の酸に対してアレルギーを持っているなら、あなたは他のものを使うことができます。最終結果に大きな違いはありません。しかし、これらすべては、剥離手順自体を直接実行する美容師の仕事です。患者の仕事は、彼が最終的な結果を得て、可能性のある不寛容、どんな薬や禁忌についても専門家に知らせたいということだけです。これは美容師が知っておくべき主な情報です、なぜなら、剥がれの影響は間違った成分の選択では予測できないからです。

酸剥離は、皮膚の表層のみを含む簡単な加工を含む。しかし、皮膚のより深い層に浸透するトリクロロ酢酸による剥離もあります。

表面剥離

一般的な手順の1つは、フルーツ酸ピーリングとも呼ばれ、これもANA酸性です。このような洗浄には、多くの果物に含まれている天然酸が使用されます。乳酸も積極的に使われています。他の治療法はアスコルビン酸の効果です。アーモンドは最も良性の治療法の一つです。

そのような手順は主に顔をきれいにするために使われますが、体の残りの部分は除外されません。

フェイスピーリング

肌の疲れ、顔の灰色のしみ、細かいしわ - これらはあらゆる年齢の女性に関わる主な問題です。この結果は、年齢だけでなく、栄養にも、そして環境に対する身体への影響にも依存します。これらすべてが皮膚の構造を破壊し、その早期老化につながります。この場合、酸で剥がすことは、肌色をリフレッシュして前の弾力性と新鮮さを与えることができるほとんど理想的な道具です。

顔の皮をむく手順のために、濃酸溶液が使われます。そして、それは死んだ皮膚細胞を効果的に取り除きます。

フルーツピーリングは独立して行うことができます、この目的のためにそれは酸度の高いパーセントを含んでいる細かく挽かれたフルーツに顔の皮膚に適用するのに十分です。当然のことながら、現代の美容学は毛穴をきれいにするのを助けるために多くの技術を開発しました、それでもまだ最も壮観で信頼できる、そして最も重要なことに、果物自体の直接使用は利用可能なままです。

美容室で使用される最も一般的な酸の皮が使用されています。

  • 皮膚の色素沈着を取り除くために - 使用日、アゼライン酸、コウジ酸、
  • 若返り - 網膜、
  • 炎症を軽減し、ニキビを解消する - 安息香酸、トリクロロ酢酸、サリチル酸
  • グリコール酸は若々しくそして老化した皮を増強するのに使用されています。

剥離の利点と害

女性の間で酸剥離の手順は絶対に無害であるという意見があります。 30歳までは、女の子は本当に脂漏、皮膚の豊かな輝きと色素沈着を取り除くためにこの手順を使用することができます。しかし、これは体の成熟期にあります。より成熟した年齢では、この手順は細かいしわを滑らかにし、肌にその以前の弾力性を与え、そしてその新鮮さを新たにすることができる。これは部分的には真実ですが、他の手順と同様に、ピーリングには独自の徴候と禁忌があります。これについては、後で詳しく説明します。

アシッドピールを使用するための推奨される状況には、以下の状況が含まれます。

  • 最初の模倣しわの現れ
  • ニキビ、面皰の存在、
  • 大きすぎる毛穴
  • 過度に乾燥している、またはその逆、肌が脂性すぎる
  • 角質肌
  • 不健康な肌の色合い、色素沈着、そばかす。

しかし、そのような効果的な結果にもかかわらず、酸剥離にはそれ自身の禁忌があります。

  • 過敏症
  • 開放創
  • 感染症
  • 腫瘍学、
  • ロアクタンを含む薬の使用
  • 脱水や乾燥などの異常な皮膚の状態。

自宅でピーリング

酸の皮は、肌をきれいにし、リフレッシュし、そして引き締めます。そのような手続きを実行するために高価な美容院を訪問する必要はありません。

皮をむくのに必要な量を作るために、酸を含む果物、ベビーソープ、ミネラルウォーターと普通のフェイスクリームが必要とされるでしょう。果肉は15分以内で顔に塗る必要があります。ちょっとチクチクするのを感じたら - それは酸がそれらの作用を始めたことを意味します。何も感じない場合は、効果がないため、そのようなマスクをすぐに洗い流すことをお勧めします。

時間が経過した後、マッシュはベビーソープとミネラルウォーターの助けを借りて顔から削除する必要があります。クリームを塗る。

それは手順を開始する前に、それはアレルギー性皮膚反応があるかどうかあなた自身でチェックすることが特に必要であることを覚えておく価値がありますそうしてこそ初めて、皮膚をきれいにすることができます。

安全性

フルーツ酸は皮だけでなく、フェイスマスク、セラム、髪の毛やネイル製品にも加えられます。

スキンケアの面では、それらの機能は明らかです。

髪製品では、酸は可能な限り深く栄養素の浸透を改善し、髪を強化し、それに弾力性を追加します。

ネイルプレートの角質物質にやさしく作用する酸性ネイルケア複合体では、剥離と新しい細胞の形成を促進します。
家庭薬中の果物の酸の濃度は通常最小限です。しかし、彼らは時々苛立ちを引き起こします。それらを使用するときは、次の点に注意してください。
反応最初の数日間で、敏感肌の方はわずかな発赤とやけどをする可能性があります。しかし、それらが数日以内に起こるか、または増加するならば、救済策はあなたに適していません。

刺激ケア製品中のアルコール、メントールおよび樟脳+「フルーツ」の皮は、実質的に刺激を保証するものです。成分を読む:成分の中でアルコール、エチルアルコール、エタノール、メンタ、メンソール、樟脳 - 皮を使用しての全期間のためにこれらの製品を拒否する言い訳。

習慣の問題

果物の酸を使った家庭用薬はそれほど効果的ではありませんが、より安全です。そして彼らはまたすぐに顔色をリフレッシュして肌を輝かせることができます。フルーツ酸を含むクリームや血清を常に使用しているため、美容師は2ヶ月ごとに酸を切り替えることをお勧めします。これはそれらの活性成分の皮膚に慣れるのを避けるのを助け、そしてそれ故にそれらの有効性を維持するのを助けるであろう。

フルーツ酸はどのように機能しますか?

肌の老化を遅らせる方法についての私の記事を読んでいるなら、私たちの肌の若さを延ばす主な方法の一つは死んだ細胞から表皮と角質層の再生を刺激することです。

実験的に、AHAは以下のことができることがわかった。

  • 肌の酸味を変える
  • 彼女の角質化過程に影響を与える
  • 細胞更新を加速する
  • コラーゲン、エラスチン、および細胞間物質の他の成分の合成を促進します。

AHAを繰り返し使用すると、皮膚の死んだ層の剥離が促進され、角質層が減少するため、一部の皮膚の欠陥(ニキビ、にきび、発赤、むら、ざらつきの斑点が消える)を解消できます。

また、果物の酸は皮膚細胞や細胞間物質の腫れを引き起こし、弾力性を高め、しわを減らす効果があります。

美容に使用されているアルファヒドロキシ酸は何ですか?

  • グリコール酸

美容学で最も人気のあるAHAのひとつ。サトウキビと緑のブドウに含まれています。

それはヒドロキシ酸の中で最小の分子量を有するので、それは表皮の障壁を容易に貫通しそして顕著な効果を有することができる。

さらに、この酸は肌の色素沈着を減らすことができます。

さて、あなたはサトウキビ砂糖スクラブが何が役に立つことができるか理解します!

  • リンゴ酸

それは多くの果物や野菜(イチゴ、パイナップル)に含まれていますが、特にリンゴとトマトはそれが豊富です。それは細胞を完全に剥離しそして細胞代謝を刺激する。

  • 酒石酸

熟したブドウ、古いワイン、オレンジが入っています。それは保湿、角質除去と保湿の特性を持っています。

  • クエン酸

柑橘系の果物をつかみます。それは全AHAの中で最も高い分子量を有する。それは酸化防止剤、美白および殺菌特性を有する。

  • 乳酸

牛乳、ヨーグルト、ブルーベリー、リンゴ、トマトジュース、メープルシロップに含まれています。

これは角質層のNMFの一部です。優秀は皮を剥離し、保湿する。

詳細はこちらをご覧ください。

果物の酸を正確にはがす方法は?

使用のための指示:

  • イチゴ、パイナップル、レモンの半分など、好きな果物をお召し上がりください。
  • そして清潔にした顔、首、デコルテの肌をとても丁寧にこすります。
  • 私たちは顔が微調整して燃えるようになるまでこれを行います。
  • マスクを顔に3〜4分間置いたままにし、温水で十分にすすいでください。
  • 保湿剤やオイルを塗ってください。
  • これらの目的のために理想的ですアボカドオイル、それは非常に効果的に新しい細胞の形成を刺激します。
  • 私達は1週間に2回フルーツ酸による家庭での皮むきをします。

フルーツピーリングビデオ

私はこのビデオを見て、彼らが自家製のフルーツの皮をどうやって実行するかを教え、詳細に見せることをお勧めします。

重要です。

この皮むきは、アレルギー反応を引き起こす可能性のある果物では実行できないことを覚えておく必要があります。果物の酸で家庭で皮をむいた後は、すぐに日光浴をして紫外線にさらさないでください。

まあ、それはおそらくすべてです。

私の親愛なる読者は、定期的にそのような単純だが非常に効果的な若返りの手順であなたの肌を甘やかしてください。

天然酸を配合した完成化粧品から、緑茶抽出物とフルーツ酸を配合したオイリー肌用トニックをお勧めします。これは私が使用したもので、非常に満足しています。

そして、果物の酸とはどういう意味ですか?経験を共有する)

あなたはAlena Yasnevaでした、じゃあね。

いつもきれいに。

ソーシャルネットワークで自分のグループに参加する

Pin
Send
Share
Send
Send

lehighvalleylittleones-com